広尾の整体、天寿堂整復院がお答えします

広尾の整体で頭痛や偏頭痛・肩こりなど現代人に多い病的症状について解説

広尾の整体、天寿堂整復院には様々な体の悩みを抱えた方がお見えになります。
頭痛・偏頭痛・肩こり・腰痛・首の痛みや眼精疲労など、現代人に多い症状でお悩みの方は、広尾の整体、天寿堂整復院にご相談ください。

  • 富士山

    目に余るねつ造の山、副交感神経の本当の正体

    2018/02/24
     癒しの神経、休息の神経、修復の神経、推認の神経、風呂の温度40度以下で働く神経、リンパ球系免疫細胞を統括する神経等々、交感神経と副交感神経は拮抗的に働いているという誤った公式のおかげで、事実を確...
  • 寝違え

    なかなかとれない寝違えその原因は心臓にあった

    2018/02/23
     左の首のつけ根から肩にかけて、突然、痛み出し 他のところに行っても、なかなか痛みが取れない ということで、天寿堂整復院に来院。 前のところでは 腰が硬い、と言われたそうです。 私。 んっ?首...
  • 中枢

    交感神経が退化しやすい理由その3 中枢が骨に守られていない

    2018/02/22
     人間にとってとても大事な中枢である脳や脊髄は、頑丈な骨によってしっかりと守られているのに、命を守るという大切な仕事をしている交感神経の中枢である交感神経幹は、どういうわけか骨に囲まれていません。...
  • 降圧剤

    降圧剤は交感神経の働きを乱す可能性がありそうです

    2018/02/21
     高血圧の時に処方される降圧剤は、交感神経が異常に亢進して本当に元に戻れない状態になってしまった時にやむを得ず使われるべきものだと思います。ところが実際は、数値が一定以上になると、何でそうなってい...
  • 暗い

    交感神経が細くなり狂わされて退化しやすい理由

    2018/02/20
     前回、交感神経が異常化しやすい第一の理由は、交感神経が、わがままな感情と、自分の本能としての使命との、板挟み・葛藤を内部的に抱えているところであるからだ、ということを述べました。  じつは、肩...
  • 雪滝

    天珠医学が説くなぜ現代人の交感神経が退化してきているのか?

    2018/02/19
     平昌五輪で、羽生選手は大けがを跳ね返して、小平選手は韓国人スターターの姑息な嫌がらせをものともせず、見事に優勝して金メダルを取りました。本当に日本人の誇りです。彼らの交感神経もさぞや見事な交感神...
  • 雪かき

    雪かき由来の肩の痛み意外に手ごわかった!

    2018/02/18
     北陸の方は大雪で大変だそうですが、関東の方にも大雪が降りました。その時に雪かきをしてから、肩が痛み出したという方。原因がはっきりしている急性の症状なので、慢性でこじれているものよりは治り易いだろ...
  • 打撲

    打撲にもやはり交感神経の整えが肝心!

    2018/02/17
     仕事の関係で手に余るほどの重責を負って張り切って興奮し、そのあまりはかどり具合にイライラして硬い鉄の構造物を蹴っ飛ばして、すね全体をしたたか打ってしまったそうです。その打撲で、すねが腫れあがり、...
  • 無念

    天珠療法の特徴が仇に、理解して貰えず無念!

    2018/02/16
     天珠療法の特徴は、自分の力で治るようにすることです。これを難しい言葉で<治未病>と云います。この言葉自体は、お題目のように色々な所でよく云われていることです。しかし、本当にお題目である場合が多く...
  • 閃き

    天珠医学が説くなぜボぉ~としている時にひらめきがあるのか?

    2018/02/15
     先日のNスペ「人体」で、芸人で作家の又吉直樹の脳をスキャンして、脳の閃きのネットワークの正体が映像的に確認されたということをやっていました。それによると、ボぉ~としている時に閃きが起こりやすいの...
  • 脱腸

    インフルエンザに罹って脱腸の大本が見えてきた!

    2018/02/13
     四歳の女の子の左鼠径部の脱腸を、手術しないで歪みを整えれば自然に治るはずだと骨盤の左側の歪みを整えてみました。すると、たしかにはみ出し方が半分くらいには小さくなったものの、なかなかに完全には収ま...
  • ツヤツヤ

    久しぶりのアトピーの方。顔の肌がツヤツヤになっていてビックリ

    2018/02/11
     遠くからたまにいらっしゃるアトピー性皮膚炎で苦しんでいた方。久しぶりにいらして、顔を見てビックリしました。以前はつやがなくすすけた感じでしたが、この時は顔の肌が艶々しているではありませんか!それ...
  • 牡蠣味噌

    牡蠣味噌ラーメン食べてきました。美味しかった!

    2018/02/10
    広尾商店街の中のラーメンやさん牡蠣の入った期間限定の珍しいラーメンを食べてきました!牡蠣が甘くてとても美味しかったです!
  • 食べられない

    健康腺が詰まってたべられなくなる、リハビリのせいかも?

    2018/02/09
     脳卒中で左半身に不随が残った方を、病院に往診治療に行ってきました。これまで何回か治療しているのですが、今回は何だか様子が違います。食が細くなって元気がないとのことでした。早速診てみると、健康腺が...
  • 腸炎

    腸炎・胃下垂は交感神経が弱いために起きる

    2018/02/07
     表題のように、胃下垂や腸炎は交感神経が弱いから起きる、と言うとおそらくほとんどの人が、そんな話聞いたことがない、いい加減なことを言うな!と反発されると思います。たしかに聞いたことがないのは、当た...
  • レディガガ

    レディー・ガガの線維筋痛症には相撲の四股踏みを!

    2018/02/06
     今、レディーガガが苦しんでいたということで話題になっている、線維筋痛症とは何か?について、天珠医学はどう考えるか述べてみたいと思います。どうやら現代医学は、ストレスによる脳の誤作動による過敏反応...
  • 講習会

    天珠療法を元氣療法から学びませんか?ー年間講習生募集中

    2018/02/05
       天珠療法は、”幻の整体”と云われている野中豪策先生がお創りになった健康腺療法を、誰でも学べるような一般的な技術として、名前はより立派に、内容はより親しみやすくしたものです。この整...
  • 鎧

    心は健康なのに体が鬱的に現象するのは双極性障害なのか?

    2018/02/04
     しっかりした人生の目的を持ち健全な心を持った女性が、心ない嫌がらせや、劣化した日本を象徴するような機構にドン・キホーテのように挑むストレスによって、身体が重い鎧で重装備したように動けなくなって、...
  • 陽の

    今度は陽のトライアングル肘ー健康谷・背中ー首(吐き気なし)

    2018/02/03
     前の記事で取り上げたトライアングルは、肘からお腹を経由しての書き毛を伴う頭痛でした。これに対して今回取り上げるトライアングルは、同じく肘から背中を経由して首・頭に行くもので、吐き気は伴わないもの...
  • 頭痛

    肘ー胃ー頭痛・吐き気のトライアングル

    2018/02/02
     何度か行き違いになって、治療を望んでいるのになかなかできないでいた方が、ようやく時間が合って来院したときに、顔を合わせるや否や「やっと来れた」との一言。頭痛で気分悪くなり吐き気をも要してとても辛...
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 17 18 19 >

広尾の整体、天寿堂整復院では、元氣療法・天寿療法・健康腺療法など、あなたのお悩みに合わせた施術で、頭痛・肩こり・腰痛・眼精疲労など現代人に多い病的症状に対応いたします。
日比谷線広尾駅より徒歩6分の場所にありますので、お仕事帰りにもお立ち寄り頂けます。
また、土日・祝日も営業しておりますので、平日は忙しくて来られないというお客様にも対応お越し頂けます。
広尾の整体天寿堂整復院の経験を積んだスタッフがお迎えいたしますので、お体の悩みをお気軽にご相談ください。
心を込めてサポートいたします。