※アロエ生命力で出てくる凝りは、大昔の神経・スジの異常をとるための凝り⁉️

2019/12/29
アロエ

 ノドの異常が治まるころ、突然⁉️右膝の外側にできた凝りは、これまで経験したことがない変わった凝りでした。

 どう変わっていたかと言いますと,まず位置が、普通の膝の痛みでは見られない位置でした。

 次に、凝りの形がまたとても変わっていて、しかもその取れにくさも、尋常ではありませんでした。

 さらに、その凝りを圧した時の痛みも、普通の凝りを圧した時の痛みと違って、神経に直接触れるような非常に嫌な痛みでした。

 少しずつ誤魔化しごまかしほぐしていって、ようやく普通の凝り程度になったら、今度はそのまわりに凝りが移っていきました。

 では、このおかしな凝りは一体なんなのか?じつは、思いあたるものがあります。

 それは、目が見えなくなってからはじめた空手の、膝を無理やりねじる騎馬立ちという立ち方によってできた凝り、という見方ならすべて説明がつきます。

 つまり、遺伝子レベルから修復していくアロエ生命力によって、ひっぱり出される体の凝りは、その人の歴史をさかのぼって体をキレイにしてくれるものだ⁉️ということです❗️